やってみた。(がんばらないことにした。)

アクセスカウンタ

zoom RSS 自動車 事故

<<   作成日時 : 2017/01/18 21:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

情報化社会の賜物なのでしょうか、自動車の誤動作?暴走?、の報道をよく見受けます。
個人的には大多数の方々が正しく普通に運転して便利に使用してると思っていますし、
公共交通機関は充分でない処では、各自が自家用車う運転しないと生活に支障をきたすのではないかと考えます。

専門家ではないのでわかりませんが、この類。ご操作?と呼ばれる事故は話題になっていますね。

高齢者や、特定の疾病の方々の自動車免許の返還がニュースに上がっています。生活に必須でなければよいのですが、いわゆる、0か100かの判定って難しいのではないでしょうか。

このハイテクな社会、状況に応じて車の出力を制御するなんで、お手のものじゃないのですか。
ある車は通常は性能を制御していて、GPSでサーキット、競技用の箇所では限界突破できるそうではないですか。
車の出力って、追い越しとか上り勾配とか考慮して設計されてると思います。一般の方がアクセルワークで危険回避なんて本来求めては行けないと思いますし。
何が言いたいかというと、出力下げましょう、性能落としましょう、その分燃費効率に振り分けましょう。
ということです。

万が一、操作間違えたとして、縁石乗り上げないような出力、金網や壁は突き抜けない出力、それでいいのでは?
もしくは、免許証の剥奪の代わりにランクダウンはどうですか?パワーウェイトレシオや総出力に制限を設けるとか。坂道だったら簡単にセンシングできるでしょう。

技術革新によって、ただただ、ニンゲンが幸せになれる世界を望みます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
自動車 事故 やってみた。(がんばらないことにした。)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる