やってみた。(がんばらないことにした。)

アクセスカウンタ

zoom RSS アナログスティックでカメラ復活

<<   作成日時 : 2017/01/18 21:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

某、水鉄砲でインクを打ち合って、陣取ゲームな奴です。
我が家のガチ勢はジャイロ派なので、Rスティックの不調には影響がないのですが、
私はスティックでカメラ派なので、目が回る現象に見舞われました。
手を離したときに、カメラが止まらないのですね、回り続けます。エイムもあったものではありません。
ソフト的なものと思いつつ、各種リセットのようなものを試してみたのですが、改善はありません。

しょうがないので、スティックの交換を試してみました。
まぁ懲りずに蟻(AliExpress)での調達なのですが、これまたネタがありました。
アナログスティックを1/2に注文しました。でよく考えてみるとGamePadのネジって、マイナスとプラスの間の子?マイナスが180度、プラスが90度だとすると、120度、Y地のネジなのです。
これも別途発注しました。これが、1/8です。
両者とも、「China Post Ordinary Small Packet Plus」なんか、中国内だけの追跡のサービスのようです。
スティックの方は1/7には飛行機の便番号まで表示されてて、大阪に向かっているとのことでした。
まぁ気長に待っていたのですが、そろそろ不安になってきたあたりで、両方同時に到着。
うん、どこで滞っていたか、ブツに日付的な情報を探したのですが見当たりません。まぁいいや届いたし。

では、GamePad御開帳!
画像

右スティックですが、裏からの様子です。こやつがヤレてしまったのか。

画像

並べてみました、ご本尊は両方共、国産(製造は不明ですが)ALPS製です。

さてさて、特に難しいポイントもなく置き換えができたようなのすが、驚いたことを一つ。
画像

ここまでは、普通のプラスドライバーで交換できる充電池の部分です。
蓋に相応する電池の空間に対しまして、
画像

電池、ちっちゃ。大容量オプションでもあったのかしら。まぁ、GamePadで充電困ったことはないですし(うちのガチ勢は困ったそうです。)重さとかコストのためにこのサイズかもしれませんね。

さて、そしてインクゲーを起動!?

いや、その、カメラがとまる。当たり前が当たり前って素敵。

それでも、勝てないんですけどね。あー。GamePad修理、やってみた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アナログスティックでカメラ復活 やってみた。(がんばらないことにした。)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる