やってみた。(がんばらないことにした。)

アクセスカウンタ

zoom RSS お城の改築

<<   作成日時 : 2017/05/21 00:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

さて、このオシロスコープですが、DC9Vが標準電源なのです。
持ってないこともないですが、私、近頃はあまり使わない電圧な印象です。手持ちの機器たちはほとんど5V、要はUSB給電。しかも電流とるために電圧ブーストとか。確かに送電線とかすごい電圧ですね。

というわけでUSBからのDCDCコンバータでの改造をやってみた。

そこそこ電流が必要ですのでインダクタを利用した非絶縁のステップアップを思いつきました。発想が古いのでTL497とかMC34063とか。個別に組むと結構、値もはりますし、形状も大きい。
できれば内蔵したいので、表面実装の複数面基盤が必要かもしれません。

なんか、よいインターネッツで検索すると、いいモジュールがしかも安い。
画像

DCDCは購入品で済ませてしまいます。とりあえず、USBの孔をあけて、
画像

それなりに挿抜に力がかかりそうです。良さげなネジを見繕いましたが、小さすぎる。まずは両面シールで様子を見てみます。

画像

これで、PCからデバッグしつつ給電とか便利になりました。携帯電話の充電器とかでも動かせます。
また、便利なのがUSBのバッテリーパック。電源ラインが絶縁して、特性がよくなったように見えます。すくなくとも商用50Hz/60Hzの回り込みは素晴らしく減っています。

まぁ、そんなスペックの測定が必要になることはないとおもいますが。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
お城の改築 やってみた。(がんばらないことにした。)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる